通販でウィッグを購入するためのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通販ではウィッグが販売されていて、大きく分けると2種類あります。
頭全体にすっぽりと被せるタイプは、髪のボリュームが少ない女性に適したおしゃれアイテムの一つです。気軽に利用できるので、髪の手入れへの時間短縮にも繋がります。ウィッグを熱処理しているものだと、ヘアアイロンを用いてアレンジすることも簡単にできます。
部分的に使用するタイプの場合、自然な印象を与えられるようになります。長時間使用したり、激しい運動をしたりする場合は通気性があることにより、装着時に負担軽減をもたらします。見た目だけでなく、細かな部分まで確認したうえで通販で購入することが必要です。コールセンターなど相談できる機関があると、自分に合ったタイプのウィッグを選びやすくなります。

ウィッグの装着の仕方

ウィッグを通販で購入するにあたり、手入れの仕方や装着の仕方を知っておくと、快適かつおしゃれに使用することができます。
まずは全体を軽くブラッシングして、整えます。毛量が少ない場合は、襟足や前髪などポイントに合わせてピンでとめると良いです。多い場合は、ヘアバンドを使用して生え際まで持ち上げます。ネットがあればそれを伸ばし、全体が均一になるようにまとめます。
装着する際には、襟足を両手で持ちます。前からあてていき、後ろにずらすように装着します。ロングタイプの場合は、一度前から深めにあててから調整を図るようにしましょう。
ウィッグをつける位置を確認をするとき、前方は生え際から1から2cm後ろが目安です。耳回りが被っていないかチェックし、襟足は左右対称で軽く添わせる程度にすると、自然な印象をもたらすことができます。両サイドは、ワイヤーが外側に沿っていないように整えます。

通販でウィッグを購入する際の業者選び

通販でウィッグを購入しても形が合わない場合は、調整をしてもらうと長期間快適に使用することが可能です。
特に無料でメンテナンスをしてもらえると、たとえ不具合が生じても安心して使用ができます。製品保証をしている所は、製造工程のチェックが厳格であったり、不具合が生じてもすぐに対策をとってもらえます。そのため、高い品質を保てます。
医療用ウィッグを使用している場合、治療の状況に合わせて調整してもらえると不快感を抱かずに済みます。コーディネーターなど専門的なスタッフがいれば、より具体的なケアを図ってくれます。口コミを含め、ホームページから可能な範囲で情報収集をすることも通販を利用する際必要になります。

ピックアップ記事

医療用ウィッグを通販で購入するにあたり

抗がん剤治療や円形脱毛症など医療ケアが必要な方向けに、専用のウィッグがあります。通販でも取り扱われている所がありますが、医療用として患部を隠すことが大きな目的です。素材も軽量化や通気性に配慮がなされて...

顔の輪郭で選ぶ通販ウィッグ

ウィッグを選ぶ際、自分に似合う髪形のものを選ぶとおしゃれとしても楽しめるようになります。通販でも、ホームページで大まかな形やデザインを確認できますが、顔の輪郭を知ることで、選びやすくなります。顔の輪郭...

通販でウィッグ購入後のメンテナンスについて

ウィッグを購入した後、長く使用するために欠かせないのが日々のメンテナンスです。安い買い物ではありませんから、購入したときの真新しい品質を保てるよう大切に使用しましょう。また、間違った手入れをし続けると...

通販でウィッグを購入する場合のサイズについて

通販で自分の見た目に合ったウィッグを見つけたとしても、自分に合ったサイズのものか確認をすることは大切です。間違えると、隙間が空いてずれやすくなったり見た目にも違和感を与えたりしてしまいます。まずは、自...